FC2ブログ

ブロークンスターのキルト(仮) アップリケ 2

やっと一旦茎を終えて葉っぱのアップリケをしています。
量が多いので終わりが見えません…。
15888371570.jpeg
葉っぱに重なる茎もあったりして複雑で時間もかかりますが、身体の調子をみながらのんびり進めていきます。

昨年の初秋に調理に使ったアボカドの種を水耕栽培から育てています。
15888371110.jpeg
暖かくなって新しい葉が出てきました。
今年はパキラも大き目の鉢に植え替えようと思っています。

テーマ : パッチワークキルト - ジャンル : 趣味・実用

ブロークンスターのキルト(仮) アップリケ 1

ヘルニアの具合は一進一退を繰り返しながら少しづつ良くなっているようです。
でもそれに伴って、右肘の痛みがひかないことからテニス肘が判明。
寄る年波には勝てない……身体のあちこちにガタがきてます。
リハビリの日々はまだまだ続きそうです。
こんな過疎ブログに書いても伝わらないかもしれませんが、皆さんもくれぐれもお身体大切にしてくださいね!

そんな中、腕の調子が良い時に1日上限1時間と決めて縫ってるのは、懐かしの「ブロークンスターのキルト」です。
前回このキルトの記事を書いたのは何時だっただろう?と確認したら、なんと約4年前でした。
放置が過ぎる………(脱力)
15888372540.jpg
白無地の土台布に黄色い薔薇をアップリケ。
試しに1枚だけ最後まで縫いましたが、残りは効率を考えて流れ作業。
茎をひたすらアップリケしています。
茎が終わったら多量の葉っぱが待ってます。
縫い始めから5年近く月日が経ちましたが、これだけ時間が経ってしまったので開き直って身体と相談する時間を取りながら完成させたいと思います。

テーマ : パッチワークキルト - ジャンル : 趣味・実用

春色のタペストリー 【完成】

完成まで時間がかかりましたが、春色のタペストリーがようやく完成しました。

ピンクに拘らずパープルやブルー、イエローと色味を多く入れて、何よりグレーを意識して取り入れて甘いだけにならないようにしました。
今作もほとんどが薔薇柄です。
ボーダーの華やかな布を際立たせたかったので、パターン部分はあえて抑え気味の柄を選んでいます。
また、直線的なパターン(ログキャビン)なので、仕立ては曲線的なスカラップをチョイス。
パイピングには生成りの無地を使って上にフェザーステッチを施しています。
このステッチは白の2本取り→白とグレー1本ずつの2本取り→グレーの2本取りと変化をつけてあります。
こういうパッと見では分らないことをするのが好きです。

最近は視力低下との闘いで、ハズキルーペの一番倍率が高いのをもってしても、なかなか辛いところがあります。
嘆いていても仕方ないので焦らずのんびり縫っています。
さて次は何を縫いましょうか。

テーマ : パッチワークキルト - ジャンル : 趣味・実用

春色のタペストリー

すっかりご無沙汰しております。
2019年も1ヶ月が過ぎようとしていますが、皆様お元気でしょうか?
私は時々頭痛やめまいに悩まされながらも、好きな事をマイペースに楽しんでいます。
キルトワークはというと、ベビーキルト完成後は緩々とこれをキルティング中です。
15486570420.jpeg
随分前にトップを縫い終わりベースティングを済ませ、すぐにキルティング出来る状態だった小さなタペストリーです。
最近ハズキルーペを手に入れたので、これを縫いながら慣れていこうと思っています。
私がかけている遠視の眼鏡と違って拡大鏡だから、視線を近いところから遠いところに動かす動作で気分が悪くなるんですよね。酔うというか…。
私は軽い遠視性の弱視で、眼鏡をかけてもあまり視力自体は良くなりません。
今も眼鏡店にある1番度の強い遠視用レンズですが、かけても小さめの文字は読むのに苦労します。
なのでハズキルーペで拡大して縫えるのは本当にありがたいんです。
早く慣れてサクサク縫えるようになりたいなぁ~。

以下追記

続きを読む »

テーマ : パッチワークキルト - ジャンル : 趣味・実用

孫のためのベビーキルト

娘の出産から3ヶ月以上が経ち、やっと完成したベビーキルト。
ようやくクリスマスプレゼントと一緒に渡すことができました。
1.jpeg
性別が判る前に縫い始めたので、黄色を中心に水色もピンクも赤も入れてカラフルなキルトにしました。
赤いチェック2種類は娘が赤ちゃんの頃に着ていた服です。
ちょうどキルトを始めた頃だったので、いつかこの子に赤ちゃんが出来たらベビーキルトに使おうと、30年弱大切に保管していました。
やっと使えた\(^o^)/
娘も娘婿も喜んでくれてホッとしています。
早速使ってくれているのが嬉しい♪

そしてこの冬に仕上げるべく、次の作品もキルティングし始めました。
今度は春色の小さめのタペストリーです。
それが終わったら途中になっている大きな作品に戻るつもりです。