ブレイキング・バッド

熱っぽさは少しマシになりましたが、今日は1日腹痛です (^^;;
腸の調子が悪いのか?(駄洒落かーい!)
それと軽いめまい。
ポーチのキルティングも少し縫っては休んで…という感じで、なかなか進みません。

今日からブレイキング・バッドの録画を少しずつ観ています。
肺がんで余命宣告された化学教師が、治療費と家族にお金を残すという目的のために、麻薬精製に手を染めていく話です。
アメリカのドラマらしくハードでシビアな内容。
今、シーズン3の2話まで観ましたが、どんどん面白くなってきました。
主人公ウォルターが家族思いの平凡な教師から、少しずつ悪に染まって変わっていく様子にゾクゾクします。

私はどんな人の中にも悪の種があって、それを育て花咲かせることも、腐らせて葬り去ることも出来ると思っています。
環境や出会う人や本人の資質によって、その人の中の悪がどうなるのかは決まると。
それまで心の中に埋まっていた悪の種が、ウォルターの場合は肺がん発病によって芽吹いてしまう。
そこが凄く興味深いです。

最終話まで録画してあるので、ストレスなく観続けられるのが嬉しい (^^)
本当は夫とゆっくり観たかったけど、最近とても忙しそうなので、先に観てしまいました (^^;;
夫が観る時も一緒に見ようと思っています。

ヘキサゴンのポーチ 〔4〕

キルティングし始めました。

が、発熱…… (^^;;
どうも婦人科系からくるもののような感じで、右下腹部に違和感があるので、少しおとなしくしていようと思います。

薄手のコーデュロイでもキルティングはし難いものですね~。
いつもの感覚と少し違うので、進みも遅いけれど、慌てず焦らず丁寧に進めていこうと思います。

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

ブロークンスターのキルト(仮) 布選び

ブロークンスターのキルトに使う布を、ザクッと選んでみました。
全ての布を使うわけではなく、ここから更に絞ったり、また足したりしながら縫っていきます。

モノトーンに赤と黄色。
今までに縫った事がない色合わせに挑戦です。
小さい菱形はかなり小さいので、大柄のものを大きな菱形に使うつもり。

少ししか残ってなかったグレーの布を大きな菱形に使いたかったので、足りるかどうかのチェックをしたら、勢いで印付けも裁断も済ませてしまいました (^^;;
ギリギリ64枚、何とか取れました。
でもこれが1番少ない。
ボチボチ裁断していこうと思います。

アップリケ図案も描かなきゃ。
まずは資料の写真集め。
どんな薔薇を咲かせようかな。

ポーチのベースティングも済ませました。
今夜からキルティングしていきます (^^)

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

ブロークンスターのキルト(仮) パターンの製図

次の大作は星のパターンにすると決めていたので、早速全体図と製図を描いてみました。
ブロークンスターのパターンですが、ベツレヘムの星のように沢山の菱形を繋ぐのを、菱形の大きさを2種類にして変化をつけてみようと思います。

このキルトのために赤・グレー・黒の布を少しずつ買い揃えてきました。
そこに別の色味も足して布合わせしてみるつもり。

勿論、薔薇のアップリケもしますよ。
そして出来たら別の手法も取り入れてみたいと考えています。
強い情熱を感じるようなキルトにしたいなぁ。
小物作りと並行しての作業なので、のんびりペースになりますが、時々進行状況を記していきますね (^^)

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

ヘキサゴンのポーチ 〔3〕

夫の夏季休暇が終わり、日常が戻ってきました。
そんなに遊んでないのに、なんだかお疲れ気味です…… (^^;;

キルティングを前に一旦置いていたヘキサゴンのポーチに、キルティングラインを描きました。
ピースワーク等のデザインは同じですが、キルティングのデザインは変えてみました。
どんな感じに仕上がるか、小物作りは凄く久し振りなのでドキドキしてます。

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

割れる、が続く(T_T)

先日、照明の傘を割ってしまい、新しいのを注文していたのが今日届きました。
ネットで注文したのですが、お店はお盆休みということだったのに、すぐに発送してくださって、昨日不在票が投函されていたのです。
早速、夫が設置してくれました。

これ、オープン価格なのですが、たまたま在庫処分で他のお店の半額以下になってたんです。
傘のガラスが綺麗で、灯りをつけるとキラキラ反射して凄く綺麗。
良い買い物が出来て嬉しいです。

もうひとつ、割ったものが…… (>_<)
昨日の夜、iPhoneを落としてしまい、画面が粉々バキバキになってしまいました。
もうね、めーっちゃショックでしたよ。
使えるんだけど見た目がかなり気持ち悪いし。
でも夫が色々調べてくれて、正規代理店で無事に別のiPhoneと交換してもらいました。
もう落とさないように、今まで以上に気をつけないといけませんね (^^;;

名古屋港水族館

娘はディズニーオンアイスを観に行ったので、私は夫と2人で名古屋に遊びに行ってきました (^^)
朝早めに出て、名古屋で昼食。
夫が予約しておいてくれた「うな善」という、関東風の鰻が食べられるお店に。

私は生まれも育ちも関西ですが、鰻だけは関東風の方が好き。
ここのもふわふわと柔らかくて、タレは程よいコクで、とっても美味しかったです。

その後、名古屋港水族館に。

親子連れやカップルが溢れかえっていました。
たとえ知らない人でも楽しそうな人達に囲まれていると、私もワクワクしてきます。

イルカショーでは周囲の子供よりテンションが高かったかも (^^;;

でも私にとって水族館で1番の主役はペンギン。
特に皇帝ペンギンが大好きです。

可愛過ぎる~~(≧∇≦)
陸にいる時は1点を見つめてジーっとしてたりモタモタ動いてるのに、水中ではこんな風に泳ぐギャップが良いんですよね~!
当分この画像だけで元気な気持ちになれるかも。

美味しい食事 楽しいお酒

家族での飲み会のため、今日は昼過ぎから料理を頑張りました。
3時間以上はキッチンに立ってたかな。
足は疲れたけど、料理は楽しかったです (^^)

今日のお酒はこれ。
以前、月桂冠と黄桜の資料館に行った時に購入した、月桂冠の梅ワインと黄桜の純米大吟醸です。

梅ワインは食前酒にピッタリで、甘くて飲みやすかったです。
純米大吟醸も飲みやすかったですが、私はもう少しフルーティーな方が好きかも。

料理は全部で7品作りました。


梨と無花果の生ハム巻き チーズ添え
蛸とわけぎのからし酢味噌和え
バーニャカウダ
サーモンと鯛のカルパッチョ わさびソース
梅じそ鶏
豚の生姜甘醤油焼き ポテトとズッキーニ添え
湯葉ちらし寿司

ちなみにちらし寿司は〆に食べたので、画像には写ってません (^^;;
バーニャカウダはソースが沢山できたので、明日以降もパンや野菜につけて食べようと思います。
作りやすい量で作ると沢山出来てしまいますが、やっぱりちゃんと作ると美味しい (^^)
それと今回は焼いた豚肉に、生姜シロップを使って味付けしました。
お醤油と合わせて照り焼き風に。
生姜シロップを料理に使ってみたくて作ったのですが、凄く簡単に美味しくできました。

夫も娘も美味しいと言って沢山食べてくれて、お酒も楽しく呑んで、幸せな食事でした。
次は10月の夫の誕生日あたりに、こういう機会を作りたいと思います。

お墓参りに行く

今日から夫の夏季休暇が始まり、我が家もお盆モード。
食材の買い出しを終えた後、早速、両家のお墓参りに行ってきました。
お盆とお彼岸のお墓参りは、ご先祖様がどうだとか、そういうことだけでなく、自分の中で習慣になっていてしないと気持ち悪い。
まぁそれも、お墓が近くにあるから出来ることですよね。
とにかく今年のお盆は初日に行けて、すっきりした気持ちで過ごせそうです。

食材の買い出しは、来週の分までガッツリ。
冷蔵庫がパンパンです (^^;;
明日は夜に家族で宴会をするので、料理を頑張りますよ~~。
時々、日常の食事じゃない、作りたいものを自由に作る特別な料理がしたくなります。
ここ数年は、年に数回そういう機会を作るようになりました。
娘も大人になり、一緒にお酒を楽しめるようになったので、呑む機会が増えました。
弱いので量はほんの少しですけどね。

花満開のベビーキルト 【完成】

やっとベビーキルトが完成しました \(^o^)/

バイアステープに使った布もボーダーにぴったり合っていて、自分では満足しています。
サイトにもアップしましたので、良かったらそちらも併せてご覧下さいね。 → ★ここをクリック★

前に縫ったベビーキルトは男の子用で、それはそれで今まで縫ったことがないイメージのものが縫えて楽しかったのですが、やはり女の子のものは私自身が好きな布を使えて楽でした。
手持ちの布だけで縫えるし。

カットクロスサイズにも満たないものや、大きな作品の裏布に使って細長く残った中途半端なサイズの端切れが、このベビーキルトになりました。
ヘキサゴンの布は全部そんな布達です。
このキルトで使い切った布もあり、手放すのが名残惜しい気もします。
喜んでもらえれば良いのですが (^^)

さて次はポーチを縫いながら、大作のデザインもそろそろ描いていこうと思います。
また大作キルト完成までの長い旅が待っています。

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用