阪神梅田「パッチワークキルトの祭典」

大阪の阪神梅田本店に「パッチワークキルトの祭典~トップキルターと仲間たちの競演~」を観に行ってきました。

久し振りの梅田。
夫がランチを予約してくれたので、到着してすぐ「天の幸山の幸」でサイコロステーキランチ♪



宮崎牛も美味しかったけど、野菜ソムリエ厳選の野菜が、甘みたっぷりで凄く美味しかったです (^^)
某サイトを通して予約したら、サービスでワンドリンクついてきたので、昼間からアルコールをいただきました (^^;;

で、肝心のキルト展。
久し振りのキルト展で新鮮な気持ちで楽しめました。
昔のように何を見ても凄いとは思わなくなったけど、縫う人の想いや労力に思いを馳せると、どの作品も愛おしく思います。
そして何より大きな作品にもっと精力的に取り組みたい!!という気持ちが膨らみました。
小物は実用に拘って必要に応じて時々、でもあくまでも主軸はキルトにおきたいなと。

キルトではないけれど、展示の最後の方につまみ細工の小物が何点があり、それが凄く可愛らしかったです。
手を出すつもりはないけど、あれは創作意欲をそそりますね~~。

マーケットでの買い物は控えました。
今ある収納に入らない分は増やさない方針です。
作品に応じて必要なものを買い足す方が効率が良いしね!

キルト展の後は阪急百貨店に移動して、デパ地下で少し買い物して帰りました。
明日は家でのんびりしたいので、地元に戻ってから買い出しを済ませて、充実の1日でした (^^)