初詣

年が明けたばかりだというのに、娘と喧嘩していまいました ( ; ; )
こういうのは避けたいと常々思っているのになぁ。
まぁ悔やんでも仕方ないので、前向きに過ごしましょう。

歩いて行ける場所にある小さな神社を詣でてきました。
普段は閉まっていてお参りできない無人の神社です。
おみくじもお守りも置いていないし、清めるための水も出ていません。
お正月のみ供物が供えられていて、小さな賽銭箱が置いてあって、参拝する人もほとんどいません。
なんかそのひっそりとした感じが良いんですよ。
小さな敷地なのに、そこだけ時間が止まってるみたいな感じで心が洗われます。

そういえば、みなさん初夢見ましたか?
私はワンオクのライブを最前列で観ている夢でした (^^)
そんな機会が本当に来たら嬉しいけど、無理だろうなぁ。