スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 私の針仕事展

昨日のことですが、今年も行ってきました私の針仕事展!
毎年楽しみにしているキルト展です。
今年も著名なキルターの作品が沢山展示されていて、とても見応えがありました。
「えん」をテーマに円や縁等の様々な解釈での作品が展示されていました。
私ならどんな「えん」をデザインするかなぁ~。
大きなタペストリーはもちろん、親子キルターの展示コーナーや裁縫箱のコーナー等、どれもそれぞれ作る人の個性が溢れていて素敵。
裁縫箱は毎日縫う私にとって身近で欠かせないものなので興味津々で観ていました。
自分が好きな感じというのもありますが、全く違う作風でもその人の持ち味が溢れている作品が私は好きです。

せっかく神戸に出掛けるのだからと、夫がランチやお茶をご馳走してくれました。
展示会の前に行ったランチはcomedor ESTELAというスペイン料理のお店で。


コース内容はスープとタパスと選べるメイン料理、パン、デザート、食後の飲み物。
メインは鯛を選びました。
凄く美味しかったです~ (^^)

展示を観終わって、少しウインドウショッピングをした後はマリアージュ・フレールでお茶。
私はパリアオヤマという、青山店開店を記念して作られたフレーバーティーをいただきました。
柑橘系の甘さの少ない香りでさっぱりした飲み口。
ケーキはガレット・デ・ロワを選びました。
これを食べられるのは年始だけだからね~ (^^)

キルト展も食事やお茶も本当に楽しくて幸せな1日でした。
年始早々来年の話をしたら鬼に笑われそうですが、来年の針仕事展も楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。