スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院日

10時に退院の手続きの予定だったのですが、夫は1時間以上前に来てくれました。
入院日に10時前に来たら駐車場が満車で困ったので (^_^;;
私は朝食後に私物を鞄に詰めて、夫が来たときにはほぼいつでも帰れる状態になっていました。
だって本当に早く帰りたかったんだもん。

ところがなかなか退院の書類が来ない。
10時から順番に支払いの明細書を持ってきてくれると聞いていたのに、結局1時間ほど待ちました。
手術費用・差額ベッド代等、合計の金額は前もって見ていたブログに書かれていたのと同じくらい。
お金のことは人に聞きにくいしブログで公開してくれているのが有難かったです。
私も医療保険が支給されてから、まとめて記事にしたいと思います。

支払いが終わったら入院していた病棟のナースステーションで領収書を提示して、手首に着けている個人を識別するラベルのようなものを切ってもらいます。
私が入院していた病院は現金払いしか出来ないので、明細を貰ってから病院内のコンビニATMで必要な現金を下ろしました。
支払いのときに受付に医療保険の支給に必要な書類を預けました。
これは次の診察のときに受け取ります。

退院後、食べるものが家にないので、食材を買いにスーパーに寄りましたが、身体がとても辛くて……。
病院内の狭いところで動いていた分には感じなかった身体の不調。
車の振動で傷が痛むとかはなかったけど、どこが痛いとかではなく気分が悪くて、家に帰ったら動く気にはなれませんでした。
でもとにかく自宅のベッドで眠れるのが嬉しかったし、月並みな言葉ですがやはり家が1番落ち着きますね (^-^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。