スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルメリアのティッシュボックスカバー その5

やっと2枚目の葉っぱのアップリケが全部終わりました~。
思ったより時間がかかってしまいました (^_^;)

無地布だと縫った時のラインのガタつき等の欠点がモロに出てしまうように感じました。
でも無地布はシルエットみたいで、ムラ染めよりもスッキリして見える良さもありますよね。
どちらも上手く使って、これからもプロの描いたデザインに挑戦したり、時々はオリジナルのハワイアンキルトも縫いたいなぁと思います。
ラインがガタつかないように精進せねば。

次は3枚目、これで葉っぱを縫うのは最後となります。
黄色のムラ染めの葉っぱ、それが乗っている土台布は自分で染めたもので、ブルー系の染料2種類と紫の染料で3回色を重ねてあります。
今までのとは少し趣が違う布合わせなので、変化を楽しみながら飽きずに縫えそう (^-^)
今週中に花を縫い始めるのを目標に頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : ハワイアンキルト - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。