兵庫陶芸美術館「マイセンの美」

兵庫陶芸美術館で開催されている「マイセンの美 ~いとしのフィギュリン華麗なるセルヴィス~」に行ってきました。
兵庫といっても丹波の方なので、お盆休みの渋滞と重なって着くまでにかなりの時間がかかってしまいました (^_^;)

和食器も好きですが、洋食器はもっと好きです。
マイセンは持ってませんが素敵ですよね!
今回の展示の中心はフィギュリンという陶器の置物で、他に立体の花や鳥や果実等をあしらった壺や食器が見られました。

このコーナーは撮影可でした。
素敵なディナーセットでうっとりします。
アンティークの食器がこんなに揃ってセットで並べられていると圧巻!!
画像がボケボケですみません。

1つ1つの造形がとても繊細で美しかったです。

様々な展示物の中で最も感動したのは、フィギュリンの洋服にあしらわれたレースが陶器とは思えないほどのクオリティーで再現されていたこと。
遠い道のりでしたが道中のドライブも楽しく、キルトデザインの参考になりそうな綺麗なものを沢山見られて、充実した1日を過ごせました。

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用