スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジューンベリーのソースとお酒

5月中に収穫したジューンベリーは、なんと2キロ以上もの量でした。
多量の実をどうしようか考えましたが、やはり昨年作って美味しかったソースを作ることに。
1600g程のジューンベリーと、実の40%の量のグラニュー糖を火にかけて、ジャムを作る要領で煮ます。
ジューンベリーは小さな種が食感を悪くするので、実が柔らかくなったらザル等でこして、さらに煮詰めてレモン汁1個分を入れて、軽く加熱したら完成です。
量が多かったので、こす作業が大変でしたが、滑らかで上品な味のソースになりました。

早速ヨーグルトにかけて♪
味は娘いわく「カシスに似てる」と。
確かにカシスの味に近いです。

沢山出来たのでジップロックで冷凍保存しました。
これを使ってケーキ作りもしたいなぁ。

残りの500gは果実酒を漬けてみました。

配合は氷砂糖200g強と、果実酒用ブランデーは適当(^^;;
2リットル用の容器を使用しました。
これは3ヶ月後に飲めるみたい。
どんな味になるのかドキドキ p(^_^)q

昨年は電子レンジで簡単にソースが作れる程度しか収穫出来ませんでしたが、今年は豊作で嬉しいです。
来年も沢山なるといいな~。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。