想い出の白い薔薇 裏にも陽の目を

想い出の白い薔薇のキルティング、頑張っています。
今日はいつもより集中して縫えました。
毎日こうだといいのに (^^;;

たまには裏にも陽の目を。

パッチワークキルトを始めた頃は、どうせ裏だから…という気持ちがありました。
でも裏って結構大切。
縫いやすさと適度にしっかりしていること。
そしてトップのイメージを踏まえた柄の布を使うようにしています。

私の場合、大阪へ布の買い出しに行って、安くて使えそうな布を見つけた時に、大きな作品用に4メートル以上買っています。
トップが決まっていれば、そのイメージに合わせて値段はあまり気にせず選びますが、在庫として持つのなら裏布に向いていそうなもので、安くて自分が気に入ったものを買いたい。
私のように好きな傾向が固まっていると、そのイメージで買えば大抵使えるので楽です (^^)

いよいよ最後のボーダーのキルティング。
本格的に暑くなるまでに仕上げるという目標は達成できそうにないけれど、夏の間に完成してお披露目できそうです。
関連記事

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用