生きたいように生きる

仕事のトラブルで急遽休日出勤になった夫。
娘も外出なので、独りの休日でした。
独りでいると、まるで平日みたいな感じ。
いつもと同じく、海外ドラマを観たりピースワークしたりしてのんびり過ごしました。
まだまだ足が痛いので、夫がいたとしても今日は出かけない予定でした。
明日はアダム・ランバートのライブ。
前日に無理をして行けなくなったら悲しいし。

そういえばデヴィッド・ボウイの訃報……。
80年代に洋楽が好きでよく聴いていたので、悲しいというか早過ぎてショックというか。
ふさわしい言葉が浮かびません。
アダムも追悼のツイートをしていました。
アダム、かなりデヴィッド・ボウイの影響を受けてるもんね。

最近思うのですよ。
病気や事故というのは残酷に命を奪うし、死は誰の身にもいつかは訪れるもの。
いつかなんて選べない。
皆、こうした方が長生きできるとか色々言うけど、結局は誰もが明日生きているかなんてわからない。
だから生きたいように生きたほうが良い。
勝手に生きるという事ではなく、ルールやモラルを守った上で、なるべく自分の心の幸せを優先したほうが良い。
好きな人達と好きな事と好きな物に囲まれて、笑って過ごしたいなと。
なかなか難しいけどね (^^;;

時間を無駄にしてしまった (^^;;

今日は夫も娘も夕食は要らないというので、自分の時間を満喫するつもりでしたが、何故か1日中眠くて眠くて…… (^^;;
気づけば昼寝三昧で終わってしまいました。
勿論ピースワークはしましたが、本当はアップリケデザインを描き始めるつもりだったのです。
ん~、残念!!

星のパターンの土台にあたる部分にアップリケを入れますが、最初は薔薇の図案だけのつもりでした。
でも色々と考えて、少し凝ったデザインにしたい気持ちが強くなっています。
幾何学的なアップリケをして、その上に薔薇のアップリケもするとかね。
まだ具体的にはどんなものにするか決めていませんが、漠然としたイメージは浮かんでいるので、じっくりと取り組もうと思います。
薔薇も今までとは違うイメージの品種を描く予定。
自分なりに初めての試みを盛り込んだキルトにしたいと考えています。

独りの時間

今年も残り1週間となりました。
大掃除やカーテンの洗濯をしなければ……と思いながら、まだ何にも手をつけていません (^^;;
1月に大切なお客様が来られるので、しっがり掃除しなくては。
今日と明日は家族がいないので、日曜日に食材を買い出しに行って、月曜日から大掃除を開始します。

夫は今日も残業でしたが、帰宅してからコンビニで沢山の甘いものを買ってプレゼントしてくれました (^^)
明日は休日出勤だというので、独りで食べちゃおうと思います♪
最近のコンビニスイーツはなかなか侮れませんよね~。

冬の時期は夫の仕事が忙しく、残業や休日出勤が多くて寂しいですが、慣れていかないと駄目だなぁと思っています。
娘もいつまで我が家にいるか分からないし、夫婦だけになっても楽しく過ごせるように考えていかないと。
キルトを通して新しいことを始めるか、それとも全く別のことを始めるか、何にせよ独りで楽しめることを増やしたいです。
寂しいなんて言わなくて済むように。

作品の構想は楽しい

相変わらずユルユル縫っています (^^;;

頭の中でスマホ入れのデザインを考えたり、落書き程度のデザインを少し描いたりはしました。
ライブ中に使うものなので、飛び跳ねても大丈夫なように口をホック等で留められるようにしたいなぁとか、外にポケットをつけようとか。
小さなものなのでデザインを凝ったものにはできません。
でもどうせ作るなら、その時の精一杯を詰め込みたいと思っています。

大体のデザインが決まったら、手持ちのもので使えそうな素材をピックアップして、足りないものは買いに行かなきゃ。
でも、なるべく在庫で作りたいな~。

手作りする人なら分かると思いますが、こういうことを考えてる時が凄く楽しいですよね (^^)

次の小物構想

CHICのライブの時は荷物が多めだったしコートを着ていたので、それらをコインロッカーに入れて、ライブ会場ではとても身軽でした。
でもスマホやコインロッカーの鍵やドリンクの引き換えコインは持っていたくて、私の洋服にはポケットがなくて、結局スマホは手持ち、他のものは靴の中に入れるという苦肉の策…… (^^;;
年に何度あるかわからない機会ですが、こういう時に首にかけられるタイプのスマホケースがあれば便利だなぁとしみじみ思いました。

というわけで、スマホ入れを作ろうと思います。
次のライブは来年早々なので、それまでに完成させるのが目標。
まだどんな構造でどんなデザインにするのか全く考えてないので、これからゼロから考えなきゃ。
まずは既成のもののリサーチから始めます。